友人代表のスピーチ原稿作成専門 友人代表の森

【例文】結婚式 友人代表スピーチ(新婦とシングルマザー同士で心を共有した立場)

time 2016/06/13

ただいまご紹介いただきました、前田です。
美希ちゃん、吉田さん、本日は誠におめでとうございます。
ご両家、ご親族の皆様におかれましても、今、目の前で幸せそうに並んでいるお二人の笑顔をご覧になって、幸せで胸が熱くなっていることと思います。誠におめでとうございます。

私から美希ちゃんに、祝福の想いと、応援の気持ちを込めてメッセージを贈ります。

美希ちゃんと出会ったのは、8年前。一緒の職場で、それも同じ時期に働き始めたことがきっかけでした。お互い、小さな子供がいるため、パートタイムで週に数回。
美希ちゃんがこうして素晴らしい日を迎えたこと、お互いの子供たちが成長したこと、大きく変わったことはそれくらいで、私たちは今も同じ場所で一緒に楽しく働いています。ですから、この8年間、何でも相談しあえる、支え・支えられの私たちの関係はずっと続いてきたのです。

女一人で子供を育てることの大変さ、周りの人たちのありがたさ、子供がくれる幸せの大きさ、美希ちゃんは私にとって、多くの想いを共有できる、そんな大切な人です。

小さくて可愛い美希ちゃんは、一児のママって言うと驚かれることも多いけど、私は一人のママとして美希ちゃんのことをすごく尊敬しています。美希ちゃんの可愛い娘である、葵ちゃんの心にいつも寄り添って、一緒に笑顔になって、ときには一緒に涙する。そんな美希ちゃんが、私はすごく好きです。

だから、美希ちゃんが結婚すると聞いたときは、自分のことのように幸せな気持ちで胸がいっぱいになり、涙があふれてとまりませんでした。美希ちゃんと吉田さんが出会ってから、もう4年半。私はこの日をずっと待っていました。

母親になってみて初めて気づいたことですが、母というのは、自分の幸せよりも子供の幸せを一番に願うものです。美希ちゃん、葵ちゃんの幸せそうな顔はママである美希ちゃんが一番よく知ってると思う。今日の葵ちゃん、とっても幸せそうだね。本当におめでとう。

よく二人で語りあった、温かくて幸せいっぱいの家庭を、吉田さんと葵ちゃんと三人で築いていってください。よく美希ちゃんが嬉しそうに話していた、吉田さんへの愛情と感謝の気持ちは絶対に忘れないように。吉田さんとしっかりと手をとりあい、幸せな人生を歩んでいってほしいと思います。

そして、私たちの関係はずっと変わらず支えあっていきましょう。
これからもよろしくね。

美希ちゃんの幸せを心から願い、私のお祝いの言葉に代えさせていただきます。
美希ちゃん、本当に、本当におめでとうございます。

 


いかがでしょうか。これが友人代表の森が実際に作成した友人代表スピーチの例文です。シングルマザー同士からこそ感じる大変さ・喜び・優しさ・温かさが前面に出ている例文になっています。

 

 

↓友人代表としてしっかりと気持ちを伝えるのはこちら
click1

トップページに戻る

 

メールフォームでの無料見積もり

 

代表の西山です。

「友人代表の森」のウェブサイトにご訪問いただき、ありがとうございます。結婚披露宴での友人代表のスピーチで、原稿作成似ご不便をお感じでしたら、いつでもご連絡ください。

私たちがしっかりと作成させていただきます。

運営責任者 西山


例文の一覧

新郎の大学時代の友人の立場

新婦の中学校の同級生。丁寧な手紙形式

新婦の同僚。同期入社の立場

新郎の高校の同級生。サッカー部

新婦と小中高バレー部で一緒

新婦側 できちゃった婚。誕生後

新婦の幼なじみ。手紙形式

新郎の高校の同級生。友情

   

社長さんや上司のスピーチの例文は結婚式スピーチ作成センターの例文ページに掲載しています。

 

また、PTA会長さんの祝辞やその他式典の祝辞の例文は、お祝いサポートセンターの例文ページにに掲載しています。

 

いずれも弊社運営のサイトです。