友人代表のスピーチ原稿作成専門 友人代表の森

【例文】結婚式 友人代表スピーチ(新婦と同期入社という立場)

time 2016/06/13

ただいまご紹介にあずかりました青木です。
今日は友人を代表しまして、妻としてのスタートを切る智佳子に私から一言、はなむけの言葉を贈らせていただきます。

智佳子、政信さん、本日はご結婚、誠におめでとうございます。
私と智佳子は、もう十数年の付き合いになるのではないでしょうか。ニーバー株式会社に同期で入社してからになりますね。実年齢は違えど、精神年齢は同じだったのでしょうか、初めて会ったにも関わらず会話は弾み、年下なんて思えないほど落ち着いていて、智佳子といるとほっと心が和み、安心できました。

お仕事の方も、手際よく、周りの気配りも出来、確実に仕事をこなす智佳子を尊敬の眼差しで見ていた次第です。しかし、何年たっても毎日、仕事、仕事、仕事と結婚はもちろん恋愛さえしない智佳子を心配し、私が飲み会に無理やり参加させました。そして、そこで出会ったのが智佳子の旦那様になられました政信さんだったのです。

二人とも初めはぎこちなく、人見知りをしていたためか全く話されなかったのですが、お酒が入るにつれて緊張もほぐれ、旅行という共通の趣味で話が盛り上がっていました。その後も順調にお付き合いをされて、そして今日という素晴らしい日を迎えられたのです。

頑張り屋の智佳子は毎日残業をして会社に最後まで残っていたのですが、政信さんとお付き合いしてからはデートの日になるとニコニコしながら、誰よりも先に退社していました。私もそんな智佳子を見て可愛いなと、また、政信さんがどれほど智佳子を大切にしているのかも伝わり、目を細めて二人を温かく見守っていました。

ですので、今日のこの二人の門出を自分のことのように大変嬉しく思い、めいっぱいの気持ちを持ってこの場に立っています。お二人仲良く、今まで通り、手と手を取り合い、支え合って温かい家庭を築いていってください。

智佳子は今後ともお仕事を続けるということであまり無理をせず、自分のペースで頑張ってください。もし頑張りすぎている智佳子がいたら、政信さんが優しくフォローしてあげて欲しいと思います。政信さん、よろしくお願いします。

最後になりましたが、お二人の明るい未来を確信し、またご両家の皆様のご多幸をお祈り申し上げ、私のお祝いの言葉とさせていただきます。

智佳子、政信さん、本日は本当におめでとうございます。


いかがでしょうか。これが友人代表の森が実際に作成した友人代表スピーチの例文です。同期入社だからこそ感じる大変さ・喜び・優しさ・温かさが前面に出ている例文になっています。

 

↓友人代表としてしっかりと気持ちを伝えるのはこちら
click1

トップページに戻る

 

メールフォームでの無料見積もり

 

代表の西山です。

「友人代表の森」のウェブサイトにご訪問いただき、ありがとうございます。結婚披露宴での友人代表のスピーチで、原稿作成似ご不便をお感じでしたら、いつでもご連絡ください。

私たちがしっかりと作成させていただきます。

運営責任者 西山


例文の一覧

新郎の大学時代の友人の立場

新婦の中学校の同級生。丁寧な手紙形式

新婦の同僚。同期入社の立場

新郎の高校の同級生。サッカー部

新婦と小中高バレー部で一緒

新婦側 できちゃった婚。誕生後

新婦の幼なじみ。手紙形式

新郎の高校の同級生。友情

   

社長さんや上司のスピーチの例文は結婚式スピーチ作成センターの例文ページに掲載しています。

 

また、PTA会長さんの祝辞やその他式典の祝辞の例文は、お祝いサポートセンターの例文ページにに掲載しています。

 

いずれも弊社運営のサイトです。