友人代表のスピーチ原稿作成専門 友人代表の森

【例文】結婚式 友人代表スピーチ(新婦と大学時代からずっと一緒にいる友人の立場)

time 2016/06/13

ただいまご紹介にあずかりました、佐々木です。今日は、学生時代からの大親友である里奈の最高の笑顔を間近で見ることができて、私もとても幸せです。

少し緊張していますが、たくさんの祝福の気持ちを込めて、祝辞を読ませていただきたいと思います。

里奈、裕介さん、ご結婚おめでとうございます。ご両家、ご親族の皆様方におかれましても、本日のご良縁、心よりお慶び申し上げます。

里奈と初めて出会ったのは大学の入学説明会でした。偶然席が横だった里奈は、大人っぽくて、私とは話が合わないんだろうなあと思っていましたが、話をするうちに家の方向が一緒だということがわかって、いつのまにか、一緒に通学するようになりました。
くだらないことしか話していないのに、話が盛り上がりすぎてしょっちゅう駅を乗り過ごしたよね。里奈といると、何の話をしていても時間を忘れるくらい楽しくて、通学の時間が大好きでした。

同じテニスサークルにも入っていて、大学時代を思い返すと、いつも里奈が横にいて、本当にずっと一緒にいたんだなあと今でもよく思います。見た目は全く違うけど、とても趣味が合う里奈は、私にとって何でも話せる家族のように大切で、安心できる存在でした。

卒業してからは、学生時代のように毎日顔を合わせることがなくて、一緒にいるのが当たり前だった里奈になかなか会えないのが本当に、本当に、寂しくて、用事もないのに、毎日電話をしました。でも、時間を作っては、一緒に買い物に行ったり、ライブに行ったり、サークルのみんなでお酒を飲みに行ったり、学生時代と何も変わらないつきあいがとても安心できたんだよ。

里奈は、大人っぽくてしっかりしているように見えるのに、実は結構抜けているところがあったり、私が悩んでいるときは、私より真剣に悩んでくれたりと、かわいらしい面も、頼りがいのある面も持っています。そんな個性いっぱいで魅力的な里奈にいつも救われました。

裕介さんのことを話す里奈は、いつも幸せそうで、とても微笑ましくて、私まで幸せな気持ちになっていました。なので、そんな二人が結婚すると聞いたときは、やっとこのときがきたんだなあと、本当に嬉しくなったし、同時に安心もしました。お姉さんみたいなしっかりした里奈と、年下で少し頼りないけど、優しい裕介さんはとってもお似合いだと思うし、二人ならきっと素敵な家庭が築けると思います。

今まで里奈と共有してきた気持ちや時間は、私にとって一番の宝物だと思っています。これから環境も変わってたくさん変化があるかもしれないけど、何年経っても今まで通り、里奈と過ごせる時間を大切にしていきたいと思っているので、これからもよろしくね。

二人がいつまでも仲良く、笑顔いっぱいで過ごしてくれることが、私の友人としての一番の願いです。
里奈、裕介さん、今日は本当におめでとうございます。

 


大学で一緒。サークルで一緒。あのときは、親友と一緒にいるのは当たり前だと思っていた。でも、卒業して、社会人になって、結婚して。節目節目にさみしさを感じ、そして、だからこそ、今、また仲が深まる。「これからもずっと一緒だよ」親友の笑顔いっぱいの未来を願う、温かいスピーチです。

 

 

↓友人代表としてしっかりと気持ちを伝えるのはこちら
click1

トップページに戻る

 

メールフォームでの無料見積もり

 

代表の西山です。

「友人代表の森」のウェブサイトにご訪問いただき、ありがとうございます。結婚披露宴での友人代表のスピーチで、原稿作成似ご不便をお感じでしたら、いつでもご連絡ください。

私たちがしっかりと作成させていただきます。

運営責任者 西山


例文の一覧

新郎の大学時代の友人の立場

新婦の中学校の同級生。丁寧な手紙形式

新婦の同僚。同期入社の立場

新郎の高校の同級生。サッカー部

新婦と小中高バレー部で一緒

新婦側 できちゃった婚。誕生後

新婦の幼なじみ。手紙形式

新郎の高校の同級生。友情

   

社長さんや上司のスピーチの例文は結婚式スピーチ作成センターの例文ページに掲載しています。

 

また、PTA会長さんの祝辞やその他式典の祝辞の例文は、お祝いサポートセンターの例文ページにに掲載しています。

 

いずれも弊社運営のサイトです。