友人代表のスピーチ原稿作成専門 友人代表の森

使っちゃいけない忌み言葉

time 2013/04/04

a0790_000760(1)

 

結婚式 披露宴のスピーチでは、使ってはいけない言葉があります。

これを「忌み言葉」といいます。

 

これらの言葉を用いることはNGです。

結婚式 披露宴でのスピーチの忌み言葉には、次のようなものがあります。

 

(1)凶事が予想される言葉
死ぬ、滅ぶ、倒れる、衰える、などなど悪いこと、マイナスのことが予想される言葉です。
これら以外にも、一般的に「結婚式 披露宴で使う言葉としてはどうなのかなぁ?」と思われる言葉はすべて該当すると思ってよいでしょう。
(2)離婚・離縁が予想される言葉
別れる、失う、戻る、壊れる、などなど悪いこと、マイナスのことが予想される言葉です。
(3)仲がよくないことが予想される言葉
冷える、薄くなる(薄い)、とだえる、断る、参る、などなど悪いこと、マイナスのことが予想される言葉です。
(4)再縁が予想される言葉
たびたび、重ね重ね、くれぐれも、いろいろ、再び、なお、などなど悪いこと、マイナスのことが予想される言葉です。

 

 

 

 

 

 

例文を見てみる

→新婦側 同僚として贈る、柔らかい祝辞の例文

→新婦側 できちゃった婚(誕生後)の高校の同級生へ贈る祝辞の例文(手紙形式)

 

 

メールフォームでの無料見積もり

 

代表の西山です。

「友人代表の森」のウェブサイトにご訪問いただき、ありがとうございます。結婚披露宴での友人代表のスピーチで、原稿作成似ご不便をお感じでしたら、いつでもご連絡ください。

私たちがしっかりと作成させていただきます。

運営責任者 西山


例文の一覧

新郎の大学時代の友人の立場

新婦の中学校の同級生。丁寧な手紙形式

新婦の同僚。同期入社の立場

新郎の高校の同級生。サッカー部

新婦と小中高バレー部で一緒

新婦側 できちゃった婚。誕生後

新婦の幼なじみ。手紙形式

新郎の高校の同級生。友情

   

社長さんや上司のスピーチの例文は結婚式スピーチ作成センターの例文ページに掲載しています。

 

また、PTA会長さんの祝辞やその他式典の祝辞の例文は、お祝いサポートセンターの例文ページにに掲載しています。

 

いずれも弊社運営のサイトです。