友人代表のスピーチ原稿作成専門 友人代表の森

a0790_001032(1)

梅雨に入り、蒸し蒸しする暑さの中、

汗をかきながらの祝辞作成。

 

気温のせいばかりでなく、依頼者様のお気持ちに感化されてヒートアップしていき、

つい長々と書いてしまうことも少なくありません。

 

というのも、とっても親密な間柄の友人代表のヒアリングでは

たくさんのお気持ちをいただいて、アレもコレも盛り込みたいというエピソードを、

本当にたくさん頂戴します。

 

 

「おめでとう」 「ありがとう」

「お幸せに」 「これからもよろしく」

 

などなど。

 

 

しかし、いただいたお気持ちやエピソードを全部詰め込んでしまうと

原稿だけでなくスピーチの長さももちろん長くなってしまいますので、

一部をやむなくカットせざるを得ないこともしばしば(;_;)

 

 

そんな中、お気持ちのまとめ方としてひとつ。考えてみます。

 

 

初めて出会ったのはいつで、第一印象はこんな感じで、

あのときこんなことがあって、そのときどう思ったか。

 

 

記憶を掘り返しながら、懐かしい気持ちが湧いてきますね*^^*

 

 

結婚の話を聞いたときは本当に嬉しくて、

当日の素敵な晴れ姿を見ると少し照れくさいような気がして。

 

 

未来のことさえ、目の前に浮かぶかのようです!

 

 

これからはこんな結婚生活を送ってほしいなあ。

こうしてくれたら嬉しいなあ。こういう関係を続けていきたいなあ。

 

 

新郎新婦の安寧と幸福を願って、明るい未来を築いてほしいという大切な部分。

とっても良い感じですね!

 

 

さてさて、気をつけないといけないのが、この後です。

 

新郎新婦が幸せなら、私も幸せだなあ。だから、絶対幸せになってほしい。

 

ここでハッと気づきました!

このとき「だから、」以降を入れてしまうと、

なんと、主役が「新郎新婦」から「私」に交代してしまうのです!Σ(・_・;)

 

 

祝辞の主役はもちろん、新郎新婦ですよね。

 

新郎新婦のために贈る言葉ですから、

「私」の気持ちも新郎新婦のためのもののはず。

 

新郎新婦の幸せを願う内容から、いつの間にか話題がすりかわってしまった

というのは、避けたいところ。

 

そんなときには、少し言い回しを変えるだけで、回避は可能です!

 

上記の場合だと

 

「新郎新婦、お二人とも末永く、幸せにすごしてください。

それが、私にとっての幸せでもあります。」

 

くらいにとどめておいたほうが、主役も入れ替わってしまうことなく

すっきり綺麗にまとまるような気がしませんか?

 

 

ほんの少しの言い回しの違いですが、

その「ほんの少し」が言葉の意味を左右することは、

さまざまな場面で起こり得ることです。

 

 

大事な新郎新婦への、大切なお気持ち。

たくさんあふれてヒートアップしてしまいがちですが、

クールダウンして見てみることも重要なところですね!

 

 

 

 

 

 

例文を見てみる

→新婦側 幼稚園から一緒の友人へ贈る、丁寧な祝辞の例文

→新郎側 小さい頃から一緒の友人へ贈る、しっかりした祝辞の例文

 

 

メールフォームでの無料見積もり

 

代表の西山です。

「友人代表の森」のウェブサイトにご訪問いただき、ありがとうございます。結婚披露宴での友人代表のスピーチで、原稿作成似ご不便をお感じでしたら、いつでもご連絡ください。

私たちがしっかりと作成させていただきます。

運営責任者 西山


例文の一覧

新郎の大学時代の友人の立場

新婦の中学校の同級生。丁寧な手紙形式

新婦の同僚。同期入社の立場

新郎の高校の同級生。サッカー部

新婦と小中高バレー部で一緒

新婦側 できちゃった婚。誕生後

新婦の幼なじみ。手紙形式

新郎の高校の同級生。友情

   

社長さんや上司のスピーチの例文は結婚式スピーチ作成センターの例文ページに掲載しています。

 

また、PTA会長さんの祝辞やその他式典の祝辞の例文は、お祝いサポートセンターの例文ページにに掲載しています。

 

いずれも弊社運営のサイトです。