【例文】結婚式 友人代表スピーチ(新婦の中学校の同級生)丁寧な手紙形式


ただいまご紹介に預かりました、篠原と申します。
達也くん、愛子、結婚おめでとう。ご両家、ご親族の皆様方におかれましても心よりお祝い申し上げます。

私と愛子が出会ったのは中学校のとき、入学式の日に愛子から話しかけてくれたよね。一言話してみて、この子とは絶対に気が合う!って感じました。クラスも三年間ずっと一緒で、中学校生活で一番、一緒にいる時間が長かったのは愛子だと思います。当時、私が当時付き合っていた彼と喧嘩になったとき、仲介に入ってくれたのが愛子で、最終的に私が振られたけど、別れ話をしている彼の右頬がなぜか真っ赤に腫れていて、今まで愛子と呼び捨てで呼んでいた彼が、そのときから愛子さんに変わっていたことがあったね。あの時は、愛子の行動や気持ちが本当に嬉しくて、別れ話をしている彼をみて爆笑してしまって悲しい気持ちなんてなくなっていました。

違う高校に行ってからも、時間があれば連絡を取り合い、たまに会ってはお互いのことを話したり、どっか買い物に行ったりしたね。高校二年生の時に、愛子からバイト先で知り合って付き合ったっていう彼氏を紹介してもらったのですが、大きいがたいで、目つきがきつく、怖い人でビックリした。それが達也くんなのですが、見た目とは全く違い、明るくて、おおらかで、とても優しい人でした。
私も一緒に、三人でよくご飯にいったりしたけど、愛子と達也くんの会話は夫婦漫才師並みの面白さで、とてもお似合いですごく羨ましく、結婚したらいいのになって思っていたよ。そんな想いが通じたのか、愛子のお腹には二人の宝物が出来て、晴れて今日、二人が夫婦になり、友人として本当に嬉しいです。
これから楽しいことばかりではなく、たくさん大変なことがあると思います。思い返してみれば、私は、今まで愛子に助けてもらってばっかりだったね。これからは、私が愛子を助ける番。しんどくなったり辛かったりしたらいつでも頼ってね。すぐ駆けつけます。

達也くん、愛子は、明るくて、賑やかで、正義感がある反面、寂しがりで、頑固で、少し素直じゃないところがあります。どうか、ありのままの愛子を分かってあげて下さい。私の本当に大切な友人です。

愛子、今まで本当にありがとう。愛子に出会えて、友達になれて心から嬉しい気持ちでいっぱいです。幸せになってね。そして、これからもよろしく。
最後になりましたが、お二人の家庭が笑顔の絶えないものになるようにお祈り申し上げまして私のお祝いの言葉とさせて頂きます。

今日は、本当におめでとう。どうか、末永くお幸せに。


↓友人代表としてしっかり気持ちを伝えるのはこちら



このページは、友人代表のスピーチの例文を掲載しています。

社長さんや上司のスピーチの例文は結婚式スピーチ作成センターの例文ページに掲載しています。

また、PTA会長さんの祝辞やその他式典の祝辞の例文は、お祝いサポートセンターの例文ページにに掲載しています。

いずれも弊社運営のサイトです。


「友人代表の森」のウェブサイトにご訪問いただき、ありがとうございます。結婚披露宴での友人代表のスピーチで、原稿作成にご不便をお感じでしたら、いつでもご連絡ください。

私たちがしっかりと作成させていただきます。

運営責任者 西山



例文の一覧

新郎の大学時代の友人の立場

新婦の中学校の同級生。丁寧な手紙形式

新婦の同僚。同期入社の立場

新郎の高校の同級生。サッカー部

新婦と小中高バレー部で一緒

新婦側 できちゃった婚。誕生後

新婦の幼なじみ。手紙形式

新郎の高校の同級生。友情



カテゴリー

お知らせ

スピーチのテクニック

よもやま話

新婦の友人代表のための「お役立ち情報」

新郎の友人代表のための「お役立ち情報」


その他運営サイト

テープ起こし専門 アス テープ起こしタイナーズ

翻訳専門タイナーズ(英語、中国語、韓国語、フランス語、イタリア語、ドイツ語)



HOME作成の特徴完成までの流れよくある質問例文お客様の声





友人代表のスピーチ原稿作成専門 友人代表の森 All Rights Reserved.