【例文】結婚式 友人代表スピーチ(新婦の幼なじみ。手紙形式)


麻美ちゃん、裕くん、結婚本当におめでとう。

麻美ちゃんの幼なじみの山本です。

今日は私から、親友の麻美ちゃんにお祝いの手紙を書いてきたので読ませていただきます。

私が通っていた保育園に入園してきた麻美ちゃん。その日から家にきて一緒に遊んでいたと母から聞きました。出会った瞬間から、今もずっと仲がいい親友は、世界中で私達だけじゃないかなと思い、本当に嬉しく感じます。仲がよすぎて、トイレにまで一緒に入って先生に怒られたっけ。麻美ちゃんは、本当に優しく可愛いクラスのマドンナで、私はいつも隣でうらやましく思っていました。

家が近いこともあって、毎日、本当に毎日一緒に過ごしたね。出会った頃から、今日のこの日まで、きっと家族よりも長い時間をともに過ごした麻美ちゃんが、この日を迎えられたことを嬉しく思うと同時に、大切なものを取られたような気持ちで寂しいのも正直な気持ちです。

小学校、中学校になっても変わらず、私の隣にはいつも麻美ちゃんがいました。私達にとってそれはごく当たり前のことで、今日こうして普段とは違う正装姿ではあるけど、目の前に麻美ちゃんがいること、これは私にとってすごく当たり前のことです。こう思えること、本当に感謝しています。

卒業後はお互い違う道を歩んできたけど、それでも今思えば、私の青春のすべてのページに麻美ちゃんがいて、だから私はいつも笑顔でいれました。ありがとう。
初めて裕くんを紹介されたときに、この人と結婚したらいいのになと思ったことを覚えています。よく三人で遊びましたが、裕くんは本当に明るく、裕くんなら私の大好きな麻美ちゃんの笑顔を、一生守ってくれると信じています。

これから大変なことがあるかもしれないけど、私はどんなときも二人の味方でいるからね。だから安心して、幸せな毎日を、手をしっかり繋いで歩んでいってください。

麻美ちゃん、これからもずっと、ずっと一緒にいようね。おばあちゃんになった私達が、今日のこの日を懐かしく思い出して、幸せだねって目を細めてる姿が目に浮かびます。本当に出会えてよかった。

応援の思いと、感謝の気持ちを胸にお祝いの言葉とさせていただきます。

麻美ちゃん、結婚、本当に、本当におめでとう。


いかがでしょうか。これが友人代表の森が実際に作成した友人代表スピーチの例文です。長い間ずっと一緒にいた大切な幼なじみにだからこそ伝えたい、深い感謝の内容が特徴の例文になっています。



↓友人代表としてしっかり気持ちを伝えるのはこちら



このページは、友人代表のスピーチの例文を掲載しています。

社長さんや上司のスピーチの例文は結婚式スピーチ作成センターの例文ページに掲載しています。

また、PTA会長さんの祝辞やその他式典の祝辞の例文は、お祝いサポートセンターの例文ページにに掲載しています。

いずれも弊社運営のサイトです。


「友人代表の森」のウェブサイトにご訪問いただき、ありがとうございます。結婚披露宴での友人代表のスピーチで、原稿作成にご不便をお感じでしたら、いつでもご連絡ください。

私たちがしっかりと作成させていただきます。

運営責任者 西山



例文の一覧

新郎の大学時代の友人の立場

新婦の中学校の同級生。丁寧な手紙形式

新婦の同僚。同期入社の立場

新郎の高校の同級生。サッカー部

新婦と小中高バレー部で一緒

新婦側 できちゃった婚。誕生後

新婦の幼なじみ。手紙形式

新郎の高校の同級生。友情



カテゴリー

お知らせ

スピーチのテクニック

よもやま話

新婦の友人代表のための「お役立ち情報」

新郎の友人代表のための「お役立ち情報」


その他運営サイト

テープ起こし専門 アス テープ起こしタイナーズ

翻訳専門タイナーズ(英語、中国語、韓国語、フランス語、イタリア語、ドイツ語)



HOME作成の特徴完成までの流れよくある質問例文お客様の声





友人代表のスピーチ原稿作成専門 友人代表の森 All Rights Reserved.